健康

膝関節症のセミナー

投稿日:

OJS_sekitokokuban_TP_V.jpg

3日間楠本産業さんと

ひざが痛い人のためのセミナーを行いました

ひざが痛いお年寄りの方が多いので、

楠本産業さんと一緒にセミナーを行いました

ほとんど、楠本さんがやってくれましたがね(笑)

今のお年寄りは元気な人が多いので、

無理をしてひざを痛めているのでしょうか

昔の人は、精神的に強い人が多いので、

疲れているのを我慢して、

今ひざに影響が出ているからでしょうか?

歩いているのを、見ていてつらそうです

膝関節症の悪循環

kansetsutsuu_hiza.png

歩くのがつらい
  ↓  ↓
外に出歩くのが億劫
  ↓  ↓
あまりに痛いから、ひざに注射を打つ
  ↓  ↓
その時は痛くなくなる
    ↓  ↓
また痛くなるだろうから歩かなくなる

歩くことをいつもよりやらなくなり、

悪循環になります

この事を楠本産業さんは、

このことに気付いてほしく、

機械でお金儲けは十分にできているので

その事は度外視して、

その分みなさんに元気になってほしいと言っていました

楠本産業さんの思い

image1.JPG

楠本産業さんはこの思いから

この冊子を作りました

この冊子にも書いていますが、

60歳でもトレーニングをすれば

若い頃の80%程度まで回復する

この事を頭に入れて行えば、

誰かのお世話になることなく、

自分の力で歩けるようになる

と言っていました

こんなこと誰も教えてもらってないお年寄りは、

痛くなれば病院に行き、

病院は、注射で済ましてしまう

ようになっていると言います

注射すれば傷みは治るんだから、

病院として成り立ってますもんね

足腰が弱れば髪にも影響されるし、

講習で足腰の大切を習った僕らなので、

この事に少し感動しました

僕らも力になりたいと思い、

一緒にセミナーをしました

廃用症候群

IMG_1503.JPG

この冊子にこう書いてあります

体を動かさないことで、

身体的、精神的に機能低下が起こる

ちょっと怖いことですが、

聞いたこともよくあると思います

部屋に閉じこもっていたら、

ボケが始まる

医学的にも廃用症候群

という名前で病気扱いされています

身の回りにこのような方がいたら、

教えてあげてください

運動しろとは言わないですが、

せめて当店でもそれ以外のところでも

電気を流すようにしてください

それだけでも刺激となって筋肉になります

運動の場合は、

ひざが痛くなってしまっていたら、

痛くなったらやめて

無理なく歩くようにしてください

ちょっとずつでも筋肉になり

筋肉が骨の支えになって、

傷みが少しずつ緩和してきます

痛くなくなったら距離を少しずつでいいので、

伸ばしていけば、

改善していきます

教えてあげてください

*1:フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそより

*2:かわいいフリー素材集いらすとや より

-健康

Copyright© 薄毛お悩み相談美容室 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.