むくみの勘違い

健康

今日もお客様と話をしていて、「足が太ってきたのでダイエットしたい」という話を聞きました。

 

そのお客様はパッと見た感じでは若々しく、実年齢がわからないほどの方でしたが、コンプレックスなんでしょうね。昔から足が太いと言っていました。足が太い人もいますよね?

 

運動部に入っていて筋肉がついて痩せにくくなるかたも、案外パッと見た感じではわからないことでも、その人にとってはコンプレックスだったりします。原因もその人によって違いますし、その時は問診をして状況を聞きだします。

 

結局話を聞いていって、足を見せてもらうとむくみが太く見せていることが分かりました。自分のことになると案外、わからなくなるものですよね。

 

むくみの原因

mukumi.png

むくみは水分塩分によってむくみますが、マッサージや運動によって解消される場合もあります。まず、原因を探らなければいけませんが、大体の場合は、代謝の低下によって起こります。

 

足の場合は特に立ち仕事をして、仕事終わりに足を見ると…。逆にデスクワークで座りっぱなしの足を見ると…運動不足で気にしないまま足を見ると…。いろんなケースがありますが、しかし以前買った本によると、以下のように書いてありました。

よく「むくむ」といいますが、むくみというのは、まぶたが腫れる、顔が腫れるという状態で、普通の場合、むくみは夕方の2回起こります。特に、寝ている状態というのは、血液の循環が抑制されているため、血液がうっ血した状態となるわけです。

 

ところが、朝目覚めてしばらくすると血流が刺激されて静脈にある弁が使われて、どんどん心臓に戻っていきます。こうして、時間がたつにつれて朝のむくみは消えていきます。こうしたことが1日だけならまだしも長らく続くようなら危険信号です

あまりに長い間むくみ、傷みが生じている場合は病気の場合があるので要注意です。病院で見てもらった方が賢明でしょう。

  • 腎臓や肝臓の病気
  • 閉塞性動脈硬化症
などの可能性があるためです。そのお客様は大丈夫そうでしたので、他にもマイクロカレントによるダイエットを体験し、経絡も同時にしたので代謝も上がったでしょう。あとはホームケアをおうちでどれだけできるかでしょうね。

むくみ対策のホームケア

血行(代謝)が悪くなるのでむくみになります

  • お風呂の湯船にできるだけ長く入る
  • 運動をする
  • マッサージをする(特にお風呂の時に)

代謝の上がる事をすれば何でもいいです。ただ、運動の場合はいつでもというわけではありません。

  • 長時間労働をしたとき
  • 深夜勤務を終えた後

など交感神経優位を必要以上に際立たせてしまい、免疫力を低下させてしまします。無理をするなということですね。

*1:フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

*2:かわいいフリー素材集 いらすとや より