お正月でお酒を飲みすぎた人

健康

あけましておめでとうございます。おかげさまで2017年を 迎えることができました。ありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

皆さんはどんなお正月をむかえることができましたか?僕はと言うと やっぱり、お酒の席が多かったので飲んでいる最中は楽しい、お酒が好きな方なんで味もおいしいしいいんですが、後が疲れますよね。

 

しかも あまり飲みすぎてしまうと髪に影響が出てしまいますよ。

 

お正月のお酒の飲みすぎに注意

drink_beer.png

肝臓は肝細胞において、原料を化学反応によって加工する工場のような役割を担っています。解毒アルコールや薬、老廃物などの 有害な物質を分解し、からだに影響をおよぼさないように無毒化します。

アルコールは微量なら血行を良くしてくれて、体の血の巡りが良くなります。でもお正月で 付き合いや自分で盛り上がってしまったりで、大量に飲んでしまうと肝臓がフル稼働してしまい、疲れて肝機能がうまく働かなくなってしまいます。肝機能を元に戻そうと、血が肝臓にすべて行ってしまい血が偏ってしまうんです。

 

肝臓が弱ればイライラしてくる

image1 (1).JPG

いつもの東洋医学の表ですが、1番右が肝の欄です。肝が弱れば1番下の欄を見てもらえば わかりますが、怒の文字が…。

肝臓が病むと気が上昇して、怒りっぽくなります。また反対に、怒る気力が なくなったりします。やたらに怒ってしまうことは、肝臓を傷めることにつながります。

東洋医学では体の全体を診て感情まで診て、未病(みびょう)を回復させます。お正月でお酒を飲みすぎて肝機能を弱らせることで、イライラしたりします。周りで無駄にイライラしている知り合いがいれば、それはお正月にお酒をがっつり飲んでいた人と思っていいでしょう。

 

肝臓が弱れば髪も弱る

頭皮判定02.jpg

この画像も毎度毎度 出てくる画像ですが、」これは内臓で弱っているところが頭で影響が出る箇所がわかります。肝臓は 赤線で囲った所に影響が出やすいです。自分で見える部分なので、気になりやすい部分に白髪や薄毛の原因にもなります。気をつけましょう。

 

肝機能を回復するには

body_kanzou_beer.png

どうすればいいのか?それは僕が思いつく限りでは2パターンあります。

  1. 肝機能をあげてスムーズに排毒
  2. 肝機能以外で排毒

 

肝機能をあげて排毒

よくコンビニなどで売られていると思いますが、ウコンの力はよく聞きますよね。

秋ウコン由来の健康成分であるビサクロン400μgとクルクミン30mg(秋ウコン色素成分)を配合したウコンエキスドリンクにビタミンB1とB2を追加し、ビタミンB6と ナイアシンを増量しました。ウコン特有の苦みを抑え、飲みやすくスッキリとしたおいしさで 明日の元気をサポートします。

僕はお酒は好きでも弱いタイプなので、いつも周りを 困らせるタイプでした。でもこれを知ってからはある程度までセーブできるし、お酒で困らなくなったのでおススメします。

 

肝機能以外で排毒

当店でも排毒に関して言えば、まこも茶という排毒がすごい健康茶を置いています。また今年から始めようと思っている酵素風呂も、汗をかくことでデトックスできるメニューがあります。

 

お酒飲んで施術を受けに行くのは大変でしょうから、肝臓を使わなくてもデトックスできるものは、たくさんあると思いますので探してみてはどうでしょうか?

*1:かわいいフリー素材いらすとやより

*2:かわいいフリー素材いらすとやより

*3:かわいいフリー素材いらすとやより

コメント