陰謀論と健康は結びついて考えるべきなので陰謀論を話題にしてみよう

陰謀

この間テレビ番組でという番組で、「イルミナティー」は本当に存在するのかという内容の番組をしてました。

yarisugi.jp - やりすぎコージー 今田耕司 東野幸治 千原兄弟 動画 テレビ 東京 伝説 リソースおよび情報
yarisugi.jp は、あなたがお探しの情報の全ての最新かつ最適なソースです。一般トピックからここから検索できる内容は、yarisugi.jpが全てとなります。あなたがお探しの内容が見つかることを願っています!

 

陰謀論とは

「陰謀論」という言葉が一般に認知され、盛んに用いられるようになったのは比較的最近のことであり、いわゆる「新語」に分類される。広辞苑第五版には採用されていない。

 

「陰謀論」とされるのは、一般に、強い権力をもつ者(一もしくは複数の国家、警察、検察、あるいは大企業や多国籍企業など巨大資本、マスコミ、宗教団体、エリートなど)が、宗教的・政治的・経済的動機を以て結託し、一定の意図を持って、一般人の見えないところで事象を操作し、または真実を衆目に触れないよう伏せている、とする主張や指摘である。

Wikipediaより

組織的に大きいところが誰がどの組織がしているのか、わからないように情報や事実を操作している事を陰謀論と言うのだそうです。その中に「イルミナティー」が含まれているということです。

 

イルミナティーとは

近世以降、この名前で呼ばれた秘密結社が数多くある。

(中略)

なお、イルミナティに入るためにはフリーメイソンに入らなければならないという説がある。陰謀論においては非常に人気があり、現在でも密かに世界へ手を伸ばし影響を与えている影の権力であるとされる。

 

ただし、日本ではそれほど有名ではなく「ユダヤの陰謀」や「フリーメイソンの陰謀」などの表現に置き換えられていることが多い。フリーメイソンと混同される場合もしばしばあるが、フリーメイソンとの関連性は低い。

Wikipediaより

このやりすぎコージーではイルミナティーは存在するのかということで、番組は進んで最後は人工知能からトランプ政権の後ろ盾はFacebookの創設者でその人はロボットや人工知能を推進していて、いずれはそういう時代になるでしょう的な事を言って終わりました。

 

中身としてはすごい面白かったです。まだ動画を探せばあると思いますので1度見てみてらいいと思います。

 

陰謀と健康について

f:id:masuo-anago4649:20170121163200j:plain

*2

そのイルミナティーなのか他の勢力があるのか、全く僕はそんなことは知りませんし、そんなところを掘り下げても健康のことと何にも関係がないので詳しくは調べなかったのでわかりません。

 

以前から記事にしていたのですが、健康のことを深く調べていくと薬や食べ物のこと、大体は陰謀の事が出てきます。それは大きいどこかの組織や、色々な所が絡んでいるのでしょう。

https://www.sekibiyousitu1984.click/entry/kenkou1114.html

 

添加物の規制が世界的に緩い!?

海外では禁止されているものや毒物として扱われているものなどが一部あります。トランス脂肪酸を例に見てみると、これはEU諸国ではトランス型脂肪酸を含む油脂製品が販売禁止されていたり、毒物と扱われているものでもあります。

 

アメリカの米食品医薬品局(FDA)は、トランス脂肪酸を規制し、許可制として取り組み始めました

(中略)

しかしこれが日本ではいまだに使われているという現実があります。

 

菓子パンやスイーツやアイスクリームなどに多く含まれており、化学的に精製された油やマーガリンやショートニングなどがそれで、自主的に控える事しか出来ない状況です。

 

女性の毒素は子宮に溜まりやすいので、スイーツや菓子パンなどを比較的に男性より摂取の多い女性が、婦人病が年々増加している関係は見逃せません。

(中略)

これから禁止されてもおかしくない添加物がたくさんあります。それは被害が出てから規制されるのです。

海外の基準とも比較した!日本における食品添加物の安全性の罠 | 結婚から妊娠、出産、育児をサポート|最高の子育てより

添加物が日本の規制が緩いということ、また添加物の安全かどうかの実験も動物実験で行われているのも気になります。

日本薬局方によれば、医薬品製剤に使用される添加剤の安全性については、“その製剤の投与量において薬理作用を示さず、無害でなければならない”と記載されている。

(中略)

*動物実験の3Rs

RusselとBarchが提唱した使用動物数を削減すること(reduction),実験動物の苦痛軽減と動物福祉を進めること(refinement),および動物を用いる試験を動物を用いない,あるいは系統発生的下位動物を用いる試験法に置換する(replacement),という原則を指す。

医薬品に係わる新添加物の安全性評価における諸課題より

色々な実験は動物実験で行われていることから人体に対しては影響あるか調べることができないと言うのが1番気になるところです。

 

人間による実験なんてもってのほかだし、添加物や薬を全否定しているわけではありません。ただ、この事を動物実験して一応クリアそれで、その動物実験のことを伝えることもなく全然認知されていないことがどうかなと思うようになりました。

 

だから添加物食べるなよ薬飲んだらいけませんよというのではなくて、こういう事実があるという事を知ってほしくて、こうして記事にしています。

 

この事を踏まえてマスコミや大手会社は、商売なので言えないこともわかりますが、なにかの陰謀と言われても仕方がないのかなと思います。

 

添加物や薬の影響は、調べてもらえばいくらでも出てきますが参考までによく動画を見せてもらっている

※だいぶ陰謀論が濃厚に書かれているので気分を害する方は見ない方がいいと思います。

与国秀行さんの動画がわかりやすかったので、載せておきます。

 

日本人の薬信者ぶり

世界的に見ても薬が日本に流れていること(※これは日本人が薬信者的な事もあるでしょうが)も気になるところです。

f:id:masuo-anago4649:20170122101018p:plain

日本の薬の使用量より

日本は使用量は4位になっているみたいですね。

 

僕の田舎のほうでもドラッグストアが多く開店していて、なにかあればドラッグストアという流れができているので、(もちろん僕自身も利用しているのでなんとも言えませんが)薬があればなんとかなるみたいな風潮は最近特に広がっていると言ってもいいのではないでしょうか。

 

薬はなくても自然治癒力これを高める努力も惜しまない様にしたいですね。

薬に頼らない
*1今日、お役連れのお客様が来店してくれました。中学生くらいの娘様でクセが気になり、ストレートパーマをしてほしいということここまではよくある話。

 

薬や食べ物が健康を害しているのか?

今の内容ではすべてそのような感じでとらえてしまうような気がするので、ちょっと考えてみます。食べ物や薬は、みんな生活していく上ではなくてはならない存在です。なのでこれは全部が当てはまるわけではありません。

 

経済的に大きくなったのも流通が盛んになったのも、これらが必要だったわけです。では今になって無駄にこのような事が、なぜ盛んに言われるようになったのか?

 

僕が勝手に思っている事を言いますが、もちろん僕自身も含めて今の人は考えるという事を面倒くさく思って、忙しいと言って簡単な薬や添加物に依存しているからだと思います。

 

かといって今すぐやめたほうがいいとか、そういう極端な事ではなく、まず知って今の状況がどんななのかを把握してどんなことができるのかを考えるときなのかなと思いました。

 

陰謀というあやふやな言葉でごまかさずに、今自分の国がどんな状況なのかを把握しましょう。

 

人類削減計画という物が行われている?

f:id:masuo-anago4649:20170125170753j:plain

*3

調べたら出てくる物がありませんので、確かな情報というものがありません。なので先に書いておきます完全に陰謀論です。でも陰謀論で片づけてもいいんでしょうか?という僕の思いがあったので書かせてください。

 

むしろこれが引っかかって、この記事を書いたと思っていただいていいと思います。

 

陰謀論でいう人類削減計画とは

よく陰謀論なんかで、「イルミナティは人口削減計画を計画しており、無駄飯食いを大幅削減する」「ワクチンも抗ガン剤も、食品添加物も農薬も全て、イルミナティによる人口削減計画の一環であり、その前段階として病人を増やす」などと言っている。

社会毒連中の中でこの陰謀論に凝る者が多く、連中にしてみれば「イルミナティの計画は全て完全に成功し、 失敗など全くない」のだそうだ。

イルミナティの人口削減計画は大失敗! – 社会毒の変より

これが人類削減計画というものです。考えが極端ですが、イルミナティーがこれを実行しているらしいです。

 

だから最初にイルミナティーの事を書きました。イルミナティーは添加物、農薬、薬など、ジワジワ効いてくる毒と言われるものを使って、人類を少なくしようと思っているわけです。

国連が最新の世界人口予測を発表した。現在の世界人口が約73億人なのに対し、2050年までに97億人に増えると予測、昨年の予測を約1億5000万人上回る数字だ。

 

さらに2100年には、112億人が地球上にひしめくことになるという(2015/08/07)

2100年の世界人口は112億人、国連予測 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

世界の人口は、1分に137人、1日で20万人、1年で7千万人、増えています。世界中で、1年に6千万人が亡くなり、1億3千万人が産まれます。

 

貧富の拡大、温暖化など問題が山積です。石油の枯渇が近づき、表土と森が失われています。水と食料が、病院と学校が不足しています。人の生活が、太陽と地球からの恵みを、超えそうです。

(中略)

日本の人口は1億2756万人。毎日2935人が産まれ、3279人が亡くなっています (H23総務省&厚生省)

世界の人口より

人口はすごい勢いで増えてます。なのでこの世を支配して好きなように操作したいイルミナティーは、人口が増えることで自分たちに歯向かう者も多くなってしまっては困ります。なので人口を削減しようという考えです(これは僕の持論です)。

 

こういう人がいるという認識

とりあえずそういう人がいるという事を知っているというだけでも、これからの生活の意識が少しでも変わると思ってこうやって陰謀論を書きました。いるかどうかははっきり言ってわかりません。

 

でも、今の社会を見てください。

  • 薬だって悪いのわかって使っている人
  • 添加物が悪いのわかって食べている人
  • 農薬の存在を知っていて使っている人
  • 電磁波が悪いのわかって復旧している現実

 

これだけじゃありませんが、これだけ見ても陰謀が原因と言っても間違ってないように聞こえます。陰謀がなかったとしてもアメリカン映画じゃないですけど、敵が見え隠れしているとなにくそと、頑張れる気がして健康になれそうな気もしますよね。

 

だからそういう人がいるという認識を持つことも健康に近づけるんじゃないかそう思ったから記事にしてます。

 

ちなみに

陰謀論と言う言葉はCIAが作った造語らしいですよ。

陰謀論と言う言葉はCiAが作って、マスコミを使って、社会に浸透させた。これは、ドイツの元政治家アンドレアスフォンビューローが言っている。

 

ケネディ大統領の暗殺事件に疑問を持つものが出てきたので、困って、「陰謀論」という考えかたを流布させる事にした。これは、政府の公式発表と違う事を言う人を、ありえない!「陰謀論」と決めつけ、「変な人」と思わせる作戦である。

♥マイケルは愛のメッセンジャー♥より

陰謀論は突き詰めていくとキリがないですけど、話題としては面白いですよね。歴史好きな人は特に好きかもしれませんね。是非とも話題にどうぞ。

 

*1: Pixabayの無料画像より

*2:Pixabayの無料画像より

*3:フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそより

コメント