髪や頭皮の悩みにピッタリのメニュー

髪が乾燥しているのに臭いが気になるの正しい洗い方ができていない

髪の対策
この記事の概要

髪をきれいにしているのに、なぜか臭いが気になってしまう人はいませんか?じつは乾燥しているのに髪が臭うのは、洗い方ができていないからです。

 

  • 髪の臭いが気になる原因
  • 臭いの予防のためのシャンプーの方法
  • 臭いが気になる前の対処法
  • 臭いが発生している時の対処法

 

このあたりが気になる人は、参考にしてみてくださいね。先に結論を言ってしまうと、臭いが発生しているのは、皮脂が深く関係しています。

髪が乾燥しているのに臭いが出ている原因は洗いすぎ!

髪をきれいにしていて、乾燥した状態で臭いが気になる人は、髪を洗いすぎている可能性が高いです。

 

髪様
髪様

洗いすぎって皮脂がない状態なんじゃろ?なぜ臭いが発生するんじゃ?

メガネさん
メガネさん

洗いすぎだから、逆に皮脂が増えすぎてしまっているんだよ!

 

何を言っているかわからないかもしれないので、詳しく臭いが発生する原因は、以下の3つになります。

 

  • 洗いすぎて皮脂が多く出ている
  • 洗い残しで皮脂が酸化している
  • フケによって臭いが発生している

 

ほとんどの場合が洗いすぎですが、細かく見ていくとその他にも原因があるので、可能性がある原因をすべて調べてみました。

 

髪の洗いすぎで皮脂が多く出ている

乾燥しているのに臭いが発生しているのは、皮脂が多く出ていて、それが臭いを作っているからです。これがほとんどの原因だと思ってください。

 

皮脂というのは基本的に、頭皮だけでなく、肌を保湿するためのものです。

 

  1. 洗いすぎで皮脂がなくなる
  2. ちょっとした刺激でも炎症を起こす
  3. 防衛本能で皮脂をたくさん分泌
  4. 皮脂が酸化して臭いが発生

 

つまり洗いすぎというのは、皮脂がなくなるほど頭皮が乾燥していた状態。皮脂を残してあげる程度に、シャンプーで洗ってあげる事が、臭い対策になるわけですね。

メガネさん
メガネさん

ちなみに皮脂というのは脂(あぶら)だから、紫外線や放置時間が長いと、酸化で臭いがきつくなるよ。

 

頭皮の汚れが落としきれていない

洗いすぎで皮脂が多くなると、いつもと同じ洗い方をしていても、皮脂が落としきれない場合があります。

 

それが原因で臭いが発生している可能性もゼロではありません。

 

  1. 皮脂が酸化して臭いが発生
  2. 汚れが付いて雑菌がわく
  3. さらに臭いがきつくなる

 

そこで美容室へ行って、ヘッドスパなどで頭皮の汚れを適切に落としてもらいましょう。ちなみに当店では、頭皮洗浄というメニューがあります

メガネさん
メガネさん

皮脂を残しつつ、頭皮の汚れをきれいに落とせるメニューだから、臭いが気になる人は相談してみてね!

 

 

また正しいシャンプーの選び方がポイント!以下の事を覚えておいて、シャンプーを選んでみましょう。

 

  • 洗浄成分はアミノ酸系の弱いものを選ぶ
  • 抗菌効果のある成分が入ったものを選ぶ

 

これで皮脂が残って悪循環を抑えられます。また髪にシャンプーを塗布したまま、時間を数分放置しておきましょう

メガネさん
メガネさん

徐々に汚れが落ちていくから、臭いも気にならなくなるはずだよ!

 

フケが多い人も要注意!

乾燥している髪が臭いを発生させるのは、皮脂が原因と紹介しましたが、じつはマレにフケによって臭いが強くなるケースもあります。

 

フケとは頭皮にある角質が剥がれたもの。たくさん頭皮についていると、雑菌がそれをエサにして、繁殖して臭いが強くなってしまいます

メガネさん
メガネさん

乾燥していると特にフケが増えてしまうので、洗浄力の弱いアミノ酸シャンプーを使ってね。

 

髪が乾燥しているのに臭いがする人の対策

原因を把握したら、次は対策を覚えておきましょう。

 

皮脂や汚れが原因だったわけですから、上記で紹介したシャンプーの選び方は外せません。それに加えて対処法はたくさんあるので、それぞれ紹介しますね。

 

  • 臭いが発生しないための予防法
  • 臭いが発生した後の対処法

 

これらの2つに分けて紹介するので、参考にしてみてください。

 

臭いが気になる前にする対処法

臭いの予防法としては、以下のような方法が有効です。基本的に雑菌が繁殖しないようにし、保湿ができていれば臭いは発生しません。

 

  • ドライヤーで髪を乾かして寝る
  • 正しいシャンプーの使い方をする
  • 髪のコーティングで予防する
  • 食生活を見直す

 

まず女性なら多いでしょうが、基本は髪を乾かしましょう。髪が濡れたまま放置してしまうと、頭皮に雑菌が沸いてしまうので、臭いがきつくなってしまいます。

 

そして乾燥しすぎないように、洗浄力の弱いアミノ酸シャンプーを使ってください。

 

  1. 普段は1プッシュだけ手に取る
  2. 皮脂が多いと感じたら2プッシュにする
  3. しっかり泡を立ててそのまま数分放置
  4. 泡を残さずシャワーなどで洗い流す

 

ここまでできたら、髪をアウトバスタイプのトリートメントや、ヘアオイルで髪を保湿するのもおすすめです。

 

これは他の臭いが付くのを抑えられるから。髪に膜を作ってバリアを強化しましょう

 

また食生活を見直して、皮脂そのものの臭いを抑えるのも重要です。

 

  • 脂質
  • たんぱく質
  • ジャンクフード など

 

特に上記の食べ物は皮脂の臭いを強くさせるので、控えるだけでも髪の臭いを抑えられます。

 

臭いが気になった後にする対処法

上記の予防策がしっかりできていたとしても、場合によっては臭いがどうしても発生してしまう人もいますよね?

 

そんな人は以下の対処法もあるので、うまく利用して乗り切りましょう。

 

  • ウェットティッシュで汚れを拭き取る
  • 髪用のフレグランスを使ってごまかす
  • ドライヤーで湿気をとる

 

まず臭いの発生源を減らすために、ウェットティッシュで拭き取りましょう。

 

除菌効果のあるものだと、さらに効果がありますが、擦りすぎないようにしてくださいね。頭皮が炎症を起こしてしまうかもしれません。

 

今なら髪用のフレグランスもあるので、臭いをごまかすのもいいですね。

メガネさん
メガネさん

フレグランスの臭いによっては、逆効果になる場合もあるから、気を付けて選んでね!

 

湿気によって雑菌が繁殖しているなら、ドライヤーで乾かすのもひとつの方法です。自宅に帰る余裕があるなら試してみてくださいね。

 

髪の臭いを抑えるおすすめシャンプーは大きく分けて2つ

髪が乾燥しているのに臭いが出てしまっているのは、基本的に皮脂が原因でした。

 

そこでシャンプー選びが重要になってきますが、おすすめを紹介しておきますね。当店でおすすめしているのは「ハーブマジック」です。

 

これは使っているものがハーブばかりで、敏感肌の人でも使えるくらい、頭皮にやさしくて保湿力もあります。

 

上記でも紹介した頭皮洗浄でも使うほどの効果もあるので、髪の臭いが気になる人は試してみてくださいね。

 

もうひとつがパミロールシャンプー!これは逆に洗浄力が強いのが特徴です。頭皮に汚れが気になる人は、是非使ってみてください。

 

保湿力はハーブマジックに劣りますが、最低限の保湿はできます。皮脂が多くて困っている人は使って見てくださいね。